クラシック音楽へのおさそい~Blue Sky Label~




Home|全集|バッハ:パルティータ組曲全集(チェンバロ)ラルフ・カークパトリック 1959年9月17日?19日録音

カークパトリックはチェンバロ演奏の歴史の中においてみれば、いわゆる過渡期に位置する演奏家だと言えます。そして、その「過渡期」であったがゆえに演奏家としての評価は次第に後景に追いやられ、スカルラッティのカークパトリック番号に代表されるような「学者」としての評価の方に光が当てられがちです。しかし、そう言う制約のある中での演奏ではあっても、演奏史全体を俯瞰していくためには絶対に視野に入れておかなければいけない存在です。


バッハ:パルティータ 第6番 ホ短調 BWV830


バッハ:パルティータ 第1番 変ロ長調 BWV 825


バッハ:パルティータ 第2番 ハ短調 BWV826


バッハ:パルティータ 第3番 イ短調 BWV827


バッハ:パルティータ 第4番 ニ長調 BWV828


バッハ:パルティータ 第5番 ト長調 BWV829



リスニングルーム新着情報】

[2017-06-23]

[2017-06-22]

[2017-06-21]

[2017-06-20]

[2017-06-19]

[2017-06-18]

[2017-06-17]

[2017-06-17]

[2017-06-17]

[2017-06-16]

[2017-06-15]

[2017-06-14]

[2017-06-13]

[2017-06-12]

[2017-06-11]

[2017-06-10]

[2017-06-09]

[2017-06-08]

[2017-06-07]

[2017-06-06]

[2017-06-05]

[2017-06-04]

[2017-06-03]

[2017-06-02]

[2017-06-01]